トップページへ

時代の「見えない危機」を読む ーー迷走する市場の着地点はどこか [ 黒瀬 浩一 ]

   

 


 

 


ーー迷走する市場の着地点はどこか 黒瀬 浩一 慶應義塾大学出版会ジダイノミエナイキキヲヨム クロセ コウイチ 発行年月:2020年05月09日 予約締切日:2020年04月16日 ページ数:564p サイズ:単行本 ISBN:9784766426779 黒瀬浩一(クロセコウイチ) りそなアセットマネジメント(りそな銀行より出向)運用戦略部チーフ・ストラテジスト、チーフ・エコノミスト。

1964年生まれ。

87年、慶應義塾大学商学部卒業、同年、大和銀行(現・りそな銀行)入行。

国内支店勤務、香港の証券投資現地法人での勤務、出向した公益財団法人国際金融情報センターで米国経済担当シニアエコノミストを経て、99年より一貫して信託財産運用業務に従事。

2004年よりチーフ・ストラテジスト、チーフ・エコノミスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 歴史に潜む「危機」を見抜く/第1章 危機はなぜ見えにくいのか/第2章 戦後世界経済の牽引役・米国/第3章 何が金融市場を動かしているのかー変貌する金融資本主義/第4章 平成の「敗戦処理」/第5章 グローバル経済の中での日本の立ち位置/第6章 ポスト爛熟資本主義を読む 市場は「経済の現実を映す鏡」だ。

その実態を正しく掴むには、大局観に基づく中・長期的視点からトレンドを把握する必要がある。

繰り返される歴史の波から帰納的に変動パターンを読み取り、平時と乱世、リスク局面などを的確に察知する力をつけるヒントも満載した、スケールの大きな現代経済・金融論! 本 ビジネス・経済・就職 金融

  • 商品価格:2,970円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP